受け入れるところから始まる「Yes,and」

会話で意識しているのは

「Yes,and」

「Yes, but」ではなく

「Yes,and」

「それとてもよいですね。その企画で、あとはコスト面がクリアになればいけそうですね」

そんな風に話していくとやりたいことがどんどん実現化しますよね、きっと。

相手の話していることをしっかりと受け入れる。

それからさらに肯定で話を膨らます。「でも」や「だけど」は極力使わない。

その方がきっと物事はうまくいくはず!