みんなでweb3国家戦略特区をつくろう

「Web3.0(ウェブスリー)時代の到来は日本にとって大きなチャンス。しかし今のままでは必ず乗り遅れる。」これは自民党デジタル社会推進本部 NFT政策検討PTの発表したホワイトペーパーの内容である。ここでは、具体的な国内政策の課題が諸外国と比較して記載されており、日本の起業家だけが海外と比べて、足を引っ張られており、優秀な起業家が海外流出してしまうことが語られている。その問題を避けるためには、法律改正が有効で、既に法案についても議論されているものの、法律改正には時間がかかる。そこでweb3時代の戦略特区を作ることで、課題の鮮明化・PDCAを通じて、日本にweb3の産業が育成できるようなモデルケースを構築したい。

出演者
平井卓也、伊藤穣一、山口功作、平将明、御友重希、積高之、窪田望、浅田真登

18:00-18:15 基調講演「平井卓也:web3の未来」
18:15-18:30 ビデオメッセージ「伊藤穰一:web3の海外事例と日本の課題」
18:30-18:45 特別講演「平将明:web3ホワイトペーパーの変える世界」
18:45-19:00 窪田望 :「web3国家戦略特区をつくりたい」
                        受講特典:web3国家戦略特区申請書の雛形プレゼント
19:00-20:00 パネルディスカッション「web3で日本が勝つためには?」
                        平井卓也×山口功作×御友重希×積高之×窪田望×浅田真登

【TOPICS】
– NBA TOP SHOTモデルが出来ない日本の法律課題
– 期末税制の課題と現在地/トークンに係る税務・会計基準の明確化
– 世界のweb3起業家を呼び込むためには?

https://web-mining.doorkeeper.jp/events/148276