1. HOME
  2. 会社案内
  3. SDGsへの取組み

会社案内

COMPANY

株式会社ビットコミュニケーションズの「持続可能な開発目標(SDGs)」への取り組みです。
少しずつですが取り組めるところから始めていきたいと思います。

【企業理念】
今までの常識にとらわれない柔軟な組織をもって豊かな英知と活力を発揮し、
新しい価値を創造し、社会に貢献するとともに、会社の発展と社員一人ひとりの幸せを築きます。

誰でもが働きやすい職場環境を作ります。

誰でもが働きやすい職場環境を作ります。

フェアトレード商品への関心を高めるために勉強会を開催します。

フェアトレード商品への関心を高めるために勉強会を開催します。

社員全員に毎年健康診断を受けてもらえる環境を整備している。

学校や地域への外部派遣講師としても積極的に参加します。

在宅勤務により、子育て・老人介護をしている主婦や障害のある方の社会参加を推進します。

水の効率的利用、日常的な節水を行います。

エネルギーの効率的利用、日常的なエネルギーの節約を行います。

スキル向上を目的として「資格取得」を推奨し、資格取得しやすい環境を整備します。

国立高等専門学校との共同プロジェクトによる開発を積極的に行います。

年齢やハンディキャップの有無に関係なく、誰もが必要とする情報を検索しやすいWEBサイト・システムの実現を目指します。

IT技術を通じて雇用促進、障害者問題、情報弱者問題などについて取り組んでいきます。

グリーン購入を積極的に取り入れます。また食品ロス減のため「3010運動」を推進します。

安全確保のため警報時は全スタッフ自宅待機にします。

ペットボトル削減のための「マイボトル」推進します。

積極的にリサイクル商品の活用を行います。また、営業車のアイドリングストップを実施ます。

常に笑顔であいさつします。また感謝の気持ちを忘れないようにします。

県内企業との共働事業を展開し、県内の情報通信の技術力向上と、優秀な人材の育成を推進します。

4学生と社会人の交流会を13回開催

大学での無料講座

視覚障害者向けセミナー講師

経営士3名/ミラサポ専門家3名/上級ウェブ解析士/Webデザイナーエキスパート/フォトマスター

同業者とWEB解析等の定期的な合同勉強会を開催。

2002年から在宅勤務を推進。17年間在宅スタッフが今なお活躍中。

ワーク・ライフ・バランス
年間休日129日(2019年)