4C分析

4C分析は、ユーザーの視点で、自社の商品やブランドを分析するフレームワークです。

マーケティングで有名な「4P分析」が売り手目線であるのに対し、

買い手目線で考案するのが、4C分析です。

4Cとは
・Customer value 顧客にとっての価値
・Cost to the customer 顧客の負担(コスト・費用)
・Convenience ユーザーの利便性
・Communication ユーザーとのコミュニケーション

一方
4Pとは
・Price 価格
・Place 流通
・Product 製品
・Promotion 販売促進

商品もサービスも差別化が難しくなっている昨今。

ユーザーの満足度を、どう高められるかが求められています。

ユーザー視点から分析する4C分析を、ぜひ取り入れたいものです。

———————————————————–
一般社団法人日本経営士会経営士
中小企業庁ミラサポ専門家
ウェブ解析士マスター
3級色彩コーディネーター
Webデザイナー検定エキスパート
CS試験ワープロ部門2級・表計算部門3級
全商簿記検定1級
———————————————————–
ビジネスサポート香川
———————————————————–
株式会社ビットコミュニケーションズ
TEL:087-848-9855 FAX:087-848-9856
高松市十川西町171-4(事務所) 
———————————————————–

シェアする

フォローする